FC2ブログ

VERCICOLOR

one

ほぐし織り 途中経過

お久しぶりの染織ネタ。10月に京都で吉田紘三門下の「百人展」が予定されているのですが、そちらに出品する作品作りをしております。ほぐし織りといって、最初に仮の緯糸を使って織った布に絵を描いて、その布を機にかけ、緯糸を抜いて経糸だけにしたところに本番の緯糸を織り込んでいく・・・という、なんともわけのわからない作業。現在やっと織はじめの工程にいきつきました。   帯のたれ先部分ですので無地ですが、地紋に綾...

 2
one

八月納涼歌舞伎

久しぶりの歌舞伎座。第二部の演目は「東海道中膝栗毛」前回死んだはずの弥次喜多、今回どんな形で活躍するのか?!詳しいことはネタバレするので割愛しますが、数多くの歌舞伎の演目があちらこちらにちりばめられていて、知っている人は何倍も楽しめる内容。早変わりあり、宙づりあり、親子共演のネタや他演目のネタなど楽屋ネタも多いけれど、一瞬たりとも飽きることなく文句なく楽しめる内容でした。今日の着物暑くなってから普...

 0
one

銀座~木挽町

銀座から木挽町へ、盛りだくさんの一日。まずは銀座松屋へ。学生時代に使っていたLOUIS VUITTONのバッグの修理が出来上がったとのことで受け取りに。二十歳の頃、父がハワイで買ってきてくれた、U.S.A.のバケツ型。縫い目がほつれてクロゼットの中で黴臭くなっていた。U.S.A.の物は別会社なのでお直しできないかもしれませんと言われたけれど、ちゃんと直ってきましたよ。お修理代はメルカリで売ってる値段よりも高かったけどね。...

 0
one

「わたし旦那をシェアしてた」第6話

天谷恭平(平山浩行)と森下晴美(小池栄子)が出会った日。恵比寿のスペインパブにて。フラメンコダンサーの踊りに合わせて皆で踊る、踊る💃💃💃笑...

 0
one

「リーガルハート〜命の再建弁護士」第3話

倒産した呉服屋の従業員(左)と、店から出てきたお客(右)...

 0
one

茶道 夏期特別稽古

今年の茶道・夏期特別講座は「大圓草」簡単に言うと、唐物と和物の茶入れを一緒に盆に乗せ、台天目茶碗で供する。。。というお点前。一生のうち、これが最初で最後かもしれないお稽古なので、本当は半日(一コマ)で良いところを2日間(4コマ)受講しました。お点前2回、あとは見学です。本来ならばお菓子は5種出てきますが、今日は一つずつ。それでも、何回も席入りするので、違う種類のお菓子をいただく事ができました。主菓子は八洲...

 0
one

「わたし旦那をシェアしてた」第6話

予告に出ていました。放映は8/8です。...

 0
one

恒例のお誕生日会ランチ

友人7人グループのメンバーの誕生日を毎年祝っています。今月は2人。渋谷のエクセルホテルの最上階のレストランに行きました。駅直結だから楽かと思ったのですが、ヒカリエから通じる通路が、室内にもかかわらずエアコンが効いていない温室状態。レストランからは眼下に渋谷の街が見渡せるのですが、あいにくの工事中。お食事はコースにもよりますが、2時間の2部制。それでも、女性6人(1人欠席)集まれば話に花が咲き、充実のひとと...

 0
one

半幅に挑戦するも、、、

今季は半幅帯に挑戦!とやってはみたものの、早くも挫折?地元の天ぷら屋さんに行くのに、浴衣を着てみました。有松絞りを一枚で素肌に。気持ちいい〜!これに半幅を結ぶつもりだったのですが、どうもカッコがつきません。なんだかだらしない、ズルズル感が。結局紗献上の名古屋帯に。近所とはいえ、外出するのですから、ある程度はキチンと感が必要。やはり名古屋帯が簡単安心。でも、半幅帯はまた挑戦するつもりです。...

 0
one

半幅帯

友人宅の新築祝いに出かける。気の置けない仲なので、小千谷縮に半幅帯で。中身は嘘つき半襦袢にステテコにしてみたが、これはダメ。着崩れ甚だしい。上下続きの長襦袢に限る。半幅は古布を仕立て直した物で、柄出しを考えてあるわけではないので、出したいところを出そうと思うと結構苦労する。今回は帯前を優先させたので後ろは地味め。手先(巻き始め)の方が長くなってしまったので、そのまま手先と垂れを逆転。今後も改良の余地...

 2
one

憧れの女性

お茶の後はシルクラブさんで行われた増田いずみさんのソプラノリサイタルへ。なんとこの方、竹本織太夫さんの奥様。今日は文楽の初日にもかかわらず、こちらに出演なさり、クラシックにご自身の歌詞を乗せて歌うという、新しい手法の歌を聴かせてくださいました。といっても、私のお目当は清野恵理子さん。清野さんがいらっしゃるというので、お目にかかりたくて伺いました。樋口可南子さんの着物本や「きもの熱」などの著書。その...

 0
one

「松下汲清泉」

お茶稽古8月に行われる特別稽古(大円之草)に向けて。...

 0
one

歌舞伎鑑賞教室

国立劇場大劇場での歌舞伎鑑賞教室。・新吾と玉太郎くんの解説・菅原伝授手習鑑「車引き」・棒しばり・オマケのアフタートーク(松緑、松江、トシさん、新吾。もう、このメンバー、プライベートでも絶対一緒に飲んでるよね。息がぴったり楽しそう!トークでは松江さんが松緑さんに弄られていましたっけ。お茶目な松緑さんとおっとり松江さん。新吾さんが一番真面目に場を引き締めていたわー。笑今回桜丸だったけど、力の開き具合と...

 2
one

トゥーランドット

オペラ「トゥーランドット」上野の東京文化会館へ。シンプルでスタイリッシュな舞台に、ドラマチックな音楽が活きる。リュー役の中村恵理さんが大健闘。ラストは意表をつくが、むしろ結果腑に落ちる。上野駅ホームのジングルが期間限定で「誰も寝てはならぬ」に。なんでも東京都の取り組みにJRが協力し、これからオリンピックのむけて地元を盛り上げる企画らしい。そのおかげで素晴らしいオペラが観られるなら、それもまた良し。...

 0
one

定例同窓会

毎年行われている同窓会総会&懇親会。今年は同級生が副会長をやっているので、応援に出向きました。場所はグランドアーク半蔵門。前半は同窓会運営報告。後半は立食形式の懇親会。懐かしい歌をたくさん歌って当時を思い返しました。...

 0
one

今年も水上祭

毎年恒例の水上祭。浅草・鳥越神社の御座船が祝詞をあげた後、屋形船から形代を水上に流す事で、身の回りの穢れを流すという神事。雨の中でしたが、無事に形代を撒いてきました。今年の参加は18名。皆それぞれの浴衣姿で。先生は絵羽の浴衣。さり気なく凄い!幾つになられても感覚を研ぎ澄まし、常に進化していらっしゃる。隣でお話しさせていただき、たくさんの気づきをいただいた。新しく考え出された着付けの極意もこっそり伝授...

 2
one

ババグーリ

先日見に行ったババグーリの浴衣。「これ、帯の方がいいんじゃない?」意気投合してjinkoさんと半分に分けた反物。今日、帯として締めてみました。切りっぱなし。端も縫ってない、そのままで。結び方は文庫。手先を長くして、結び目にぐるぐる巻くやり方です。仕立てていないので羽にボリュームが出て良い感じ。しばらくは仕立てずにこのまま兵児帯みたいに使おうと思います。...

 0
one

「露堂々」

お茶稽古夏にある特別稽古に向けて台天目と唐物の稽古...

 0
one

何食べロス〜

終わっちゃった〜。アールグレイのミルクティーアイス練乳まるまる一本入ってます〜。...

 0
one

鎌倉散歩

名古屋は志ら玉にご一緒したメンバー、jinkoさん、yukoさんとご一緒に、葉山〜鎌倉散歩。jinkoさんの運転する車で、まずは「山口蓬春記念館」へ。シロクマの描かれた「望郷」は、一度は目にした事があるのでは?ここには下図が展示されていたけれど、下図は熊好きの歌右衛門に贈られたそう。 季節の花などの静物画の展示はもちろん、吉田五十八設計のアトリエは必見。広い窓の向こうには緑の庭が広がる。隣接した住居棟からは海...

 0