FC2ブログ

VERCICOLOR

one

birreria luppolo

大岡山のビッレリアへ。美味しいイタリアンと、クラフトビール、イタリアワインがいただける地元のお店。自粛解除後初めて家族で外食。 ここでの楽しみは食後のチェッロ。今日はバナナ、エスプレッソミルク、いちごミルク。...

 0
one

一番花

今季最初の月下美人の開花。昨年は植え替え直後だったので10月に一回咲いたきりだったけれど。今年は早かった。この夏、何回楽しめるかな。...

 0
one

工房へ

1ヶ月半ぶりに実家の工房に行きました。別に車で行けば行って行けない事はなかったのですが、一応不要不急の外出自粛を尊重。庭は辺り一面ドクダミだらけ半分も駆除できず。とりあえずヤブカラシだけは駆除しましたが。お目当ての薔薇は見頃を過ぎてしまい、茶色くなった花がらばかり。かろうじて山紫陽花の花に間に合いました。  そしてご褒美は青梅。木瓜の実も成っていまあいたが、収穫時期はいつなのだろう。6がつから工房始...

 0
one

衣替え

冬仕様から   春夏仕様へ   ...

 2
one

...

 0
one

我が家の山桜

     今年も綺麗に咲いてくれました。...

 0
one

明治村

名古屋に一泊して、2日目の昼は明治村へ。こちらには所縁の建物があり、一度訪れたいと思っていた。「工部省品川硝子製造所」ここは私の曽祖父が硝子製造技術を学び、後に事業を始めた場所。明治に海外から新しい技術を取り入れ、大きな夢を抱いて頑張っていた場所だと思うと、胸が熱くなる。中は土産物屋になってしまっていたが、天井を見上げると、当時もこの天井を見上げながら作業していたのかなー?などと想像する。 他にも...

 0
one

2月の茶事実習会

東金の半澤鶴子先生の茶事教室へ。2月は暁の茶事。極寒の中、4:00というまだ暗い内からの茶事で、立ち昇る湯気や炎の暖かさがご馳走。普通の茶事とは違って、焼き物や湯斗など省略。席入り後すぐの前茶がある。と言っても、なかなか4:00には行かれないので、初日の今日は12:00席入りにしてくださった。献立は茶飯釜、汁物、煮物(牡丹鍋)などで、それらは茶席の炉で煮炊きされてその場で振る舞われる。鍋釜から立ち上る湯気や、炉の...

 0
one

新春浅草歌舞伎 第一部

今年の観劇始めは浅草から。この世代になってから今年で6回目だそうです。仲見世にも名前が。人混みをかき分けて浅草公会堂へ。  初日の第一部ですから当然お年玉は松也くん。演目は・花の蘭平・菅原伝授手習鑑〜寺子屋・茶壺適材適所で安心して見ていられました。終演後は伝法院通りの「やまとみ」へ。ガクヤ足袋の5枚こはぜの足袋カバーをバラで売っている。HPからだと10足でしか買えない。銀座の司でもガクヤ足袋は扱っている...

 0
one

2020年(令和2年)が明けました。

いつも拙ブログを見てくださる方、ありがとうございます。今年も引き続き備忘録を記して参りますので、お付き合いの程よろしくお願い致します。さて、暮れに注連縄をデコレーションして玄関にかけました。自分流と言いますか、インスタを拝見して素敵だなぁと思うフラワーアーティストの方の作品を真似てみました。似て非なるものかとは思いますが、庭にあるものを使えたので良かったかな。今年は水仙を活けてみましたが、真っ直ぐ...

 0
one

クリスマスツリー飾りました

       待降節が始まったので、毎年恒例の厩飾りを出しました。加えてここ何年か出していなかったクリスマスツリーも飾りました。こんなディスプレイだったっけ?当時はリボンが流行っていたんだった。それにしてもツリーまで茶系だわ。どんだけ好きなの?茶色。...

 0
one

台風一過(追記あり)

台風19号が通り過ぎていきました。大変な雨量で、川の氾濫などが心配されましたね。今回は風はさほどでもないと思っておりましたら…なんと、我が家の屋根、こんなになってます。隅棟という部分ですが、剥がれております。元々中の木が腐っており、釘が抜けたようです。とはいえ、雨漏りもなく大事ないです。もっと大きな被害に遭われた方々、一日も早く通常の生活に戻れますよう願うばかりです。後日、工務店に修理依頼をしました...

 2
one

今年初

夏直前に植え替えをしてしまったので、ずっと咲かずにいたが、やっと咲いてくれた。台風なので家の中に避難させよう。どうか皆様無事に過ごせますように。...

 1
one

世田谷区たまがわ花火大会

工房の帰り、ご飯食べようと寄った二子玉川。珍しくガッラガラのbillsでご飯食べながらゆっくり花火を見る事ができた。河原の迫力には負けるけど、帰りも車でささっと帰れて快適!...

 2
one

10月の工房

萩とルリマツリが満開。薔薇を剪定。ひとつだけ成ったレモン。...

 0
one

銀座~木挽町

銀座から木挽町へ、盛りだくさんの一日。まずは銀座松屋へ。学生時代に使っていたLOUIS VUITTONのバッグの修理が出来上がったとのことで受け取りに。二十歳の頃、父がハワイで買ってきてくれた、U.S.A.のバケツ型。縫い目がほつれてクロゼットの中で黴臭くなっていた。U.S.A.の物は別会社なのでお直しできないかもしれませんと言われたけれど、ちゃんと直ってきましたよ。お修理代はメルカリで売ってる値段よりも高かったけどね。...

 0
one

古民家

散歩の途中に古民家を見つける。35年前まで実際に住まわれていたそう。それをこの場所に移築。竹藪の中の雀のお宿というイメージ...

 0
one

モフモフ

母が残した愛犬モフモフ。7月にぎぼむすのロケを済ませた直後、癌が発覚。余命1ヶ月宣告をされていたのですが、それから5ヶ月。一週間ほど前から立てなくなり、日曜日には何も食べず、月曜日の早朝苦しみ出して、9:30頃力尽きました。診断よりも4ヶ月も長く生きたのは、人間にしたら2年くらいだそうです。ウチの子になって一年半でしたが、存在感はしっかり。ずーっと私の後をついてまわっていたのですもの。今でも足元にいるみた...

 0
one

ローマ歌劇場オペラ「椿姫」

東京文化会館大ホールにて、ローマ歌劇場オペラ「椿姫」を鑑賞。演出 ソフィア・コッポラ衣装 ヴァレンティノ・ガラヴァーニ美術 ネイサン・クロウリーという錚々たるメンバーで話題に。歌い手は若いフランチェスカ・ドットアントニオ・ポーリ安定のアンブロージョ・マエストリ確かに美しい舞台。変に奇をてらわず、歌が引き立つようなコンサバティブな演出。若いドットの、張りと透明感のある声に、美しい表現力。素晴らしい日本...

 0
one

今年も

咲きましたよ〜!これが咲くと、今年も無事に夏を迎えられたと思います。今年は例年にも増して酷暑が続きますが、健康に気をつけて過ごしたいものです。ちなみに、人間ドックの結果、再検査がありましたが、結局異常なし。今までも、同じ機関の検査での誤診を経験しているのですが…今度から変えてみようかな〜...

 0