FC2ブログ

VERCICOLOR

one

唐三彩

jinko hangai さんと、出光美術館で開催中の唐三彩展へ。シルクロードでの東西交流の影響や後世への影響などをわかりやすく展示。唐の時代のほんの一世紀ほどの間に作られた物だというのも驚き。ランチは六本木の国際文化会館へ。旧京極壱岐守の江戸屋敷跡に、岩崎小彌太が作らせた庭園が残る、会員制の民間施設。本日の着物宮古上布に絽縮緬の染め帯。調子を良くして今日も角出し。クタクタ帯にはちょうどいい。...

 0
one

恒例のお誕生日会ランチ

友人7人グループのメンバーの誕生日を毎年祝っています。今月は2人。渋谷のエクセルホテルの最上階のレストランに行きました。駅直結だから楽かと思ったのですが、ヒカリエから通じる通路が、室内にもかかわらずエアコンが効いていない温室状態。レストランからは眼下に渋谷の街が見渡せるのですが、あいにくの工事中。お食事はコースにもよりますが、2時間の2部制。それでも、女性6人(1人欠席)集まれば話に花が咲き、充実のひとと...

 0
one

憧れの女性

お茶の後はシルクラブさんで行われた増田いずみさんのソプラノリサイタルへ。なんとこの方、竹本織太夫さんの奥様。今日は文楽の初日にもかかわらず、こちらに出演なさり、クラシックにご自身の歌詞を乗せて歌うという、新しい手法の歌を聴かせてくださいました。といっても、私のお目当は清野恵理子さん。清野さんがいらっしゃるというので、お目にかかりたくて伺いました。樋口可南子さんの着物本や「きもの熱」などの著書。その...

 0
one

定例同窓会

毎年行われている同窓会総会&懇親会。今年は同級生が副会長をやっているので、応援に出向きました。場所はグランドアーク半蔵門。前半は同窓会運営報告。後半は立食形式の懇親会。懐かしい歌をたくさん歌って当時を思い返しました。...

 0
one

今年も水上祭

毎年恒例の水上祭。浅草・鳥越神社の御座船が祝詞をあげた後、屋形船から形代を水上に流す事で、身の回りの穢れを流すという神事。雨の中でしたが、無事に形代を撒いてきました。今年の参加は18名。皆それぞれの浴衣姿で。先生は絵羽の浴衣。さり気なく凄い!幾つになられても感覚を研ぎ澄まし、常に進化していらっしゃる。隣でお話しさせていただき、たくさんの気づきをいただいた。新しく考え出された着付けの極意もこっそり伝授...

 2
one

Yチェアー

お稽古の後は新宿ozoneのセミナーへ。「デンマークで名作家具が生まれた背景とは」「yチェアーの秘密」という本を共著された西川栄明さんと坂本茂さん。講義を西川さん。そしてお目当は坂本さんの座編みの実演。小一時間ほどで一脚編んでしまいますが、それはそれは大変な技がたくさん詰まっています。素手なのですが、手の色が変わるほど力を加えている。途中何度も汗拭き休憩。クリップは手作りだそうです。釘はコードより頭の大...

 0
one

日本民藝館と静嘉堂文庫

お着物友達のyuko様が名古屋から上京なさっているので、ご一緒させていただきました。日本民藝館では「藍染の絞り」片野元彦の仕事展。岸田劉生に絵画を師事。岸田の急逝後に染色を学び、57歳で藍染絞りに専念。柳宗悦に絞りの仕事を再興するよう「悲願」され、精進し続けた人物です。様々な技法で染められた布は美しい物ばかりでした。車で二子玉川へ移動。逸喜優でバラちらしをいただいて静嘉堂文庫へ。こちらでは国宝 曜変天目(...

 0
one

平成から令和へ

改元の瞬間を銀座和光のショーウィンドウ前で。ウェストミンスターのチャイムの後、鐘が12回鳴るのだが、1回目が改元の瞬間。シャッターが開いて「令和」の文字が現れる。まさに令和の幕開けの瞬間。...

 0
one

母の三回忌

母の三回忌法要。門前仲町の陽岳寺にて。以前タモリ倶楽部に出演した副住職。今回はニコ動超会議の仏教ブースに参加しているらしい。その後日本橋に移動。鰤門という鮨屋へ。 テーブル席なので、ほぼ一品ずつ小皿に乗せて供される。...

 0
one

選挙

3/18の決起集会以来、大田区議会議員選挙の為の活動を続けてまいりました。立候補したのは同級生。立憲民主党公認女性新人候補者です。親しい女性の友人の中で大田区民が私しかいないということで後援会長を要請され、やむなく引き受け、何もしないわけにいかず。ビラの作製(政策を考え、キャッチフレーズを作る)からポスティング。大田区の知り合いを探し出し、公選ハガキに手書きで協力をお願い。公示日にはポスター掲示板にポス...

 0
one

踊りのおさらい会

染織教室の生徒さんが踊りのおさらい会にお出になるというので、拝見しに行ってまいりました。演目は春興鏡獅子。胡蝶のお役です。長いブランクを感じさせない達者な踊り。そして、主役の鏡獅子をなさったのは女性なのですが、毛振りも立派にこなされ、凛々しいお姿が素敵でした。...

 0
one

池坊展

友人が出瓶するというので、拝見しに、東京都美術館まで。Instagramでご縁のできたお花の先生のご案内をいただきながら回らせていただきました。花の立たせ方、曲げ方といった初心者的質問に始まり、お花が表現しているもの、それは自然の風景であったり心情であったり。華道の始まり、歴史、変遷。様々な事を学べた貴重な時間でした。...

 0
one

友人を励ます会

同窓会の役員をしてくれる事になった友人を励ます会。36名集まった。人徳。...

 0
one

決起集会

統一地方選挙で、大田区議会議員に立候補を予定している友人の決起集会。なぜか挨拶している私💦...

 0
one

五島美術館 ギャラリートーク

五島美術館のギャラリートーク「仕覆と名物裂」を聴講。金襴、緞子、間道といった裂をスライドで拡大して、組織を見せてくれた。実物は展示「茶道具取合せ展」にて公開中。...

 0
one

海道東征

国立劇場から東京芸術劇場に移動。娘の出演する演奏会。曲目はモーツァルト交響曲「ジュピター」信時潔 交声曲「海道東征」同 「学習院院歌」「海ゆかば」海道東征とは皇紀2600年を記念して作られた曲。日本建国の神々の物語を謳う。戦後封印されていたこの曲。来年の元号改正を前に、ナショナリズムが盛り上がる時期にちょうど良いのだろうけれどそういう事を抜きにして、曲の正しい評価はなされないものか。学習院院歌。客席で起...

 0
one

第九

娘の大学の第九演奏会に、オペラシティーまで。学生時代に第九を演奏するのはこれが最後だろうな。...

 0
one

誕生日ランチ

学生時代の友人が誕生日祝ってくれました。毎年同じ7人のメンバーが順番に誕生日を祝うので、2月に一度は会っている計算になります。最近はこういう変わらない事に幸せを感じますね。お店は自由が丘のサンマキアージュ。この隣ってあのお店だったよね、って話してるのは30年いや、下手したら40年前の話。...

 0
one

色々お祝い

家人と私の誕生日、家人の定年退職&再就職、真珠婚、全てひっくるめてのお祝いをしました。場所は表参道のうかい亭。チェーン店の中でも、比較的ファミリー向けの店だそうです。といっても、十分非日常。夜景の見渡せる大きな窓を背にして、鉄板を前にしたカウンター席で、お食事。食後は席を移してデザート。メインのデザート以外に、ワゴンから好きなだけ選べる贅沢!でも、もうお腹いっぱいなのよねー。バースデープレートにバ...

 2
one

五島慶太と小林一三

五島美術館特別展「東西数寄者の審美眼」へ。阪急の小林一三と、東急の五島慶太のコレクションを集めた展覧会。この日は山梨大学名誉教授・齋藤康彦氏の講演会を聴講。経済界ではお互いに足を引っ張りあったり、争ったりしているライバル同士が、お茶会では和やかに同席している事に、経済学者の先生は驚いていらっしゃいました。そうさせるお茶とは、一体なんなんだろう?と。...

 0