FC2ブログ

VERCICOLOR

色変わりする日々の備忘録

Archive [2010年06月 ] 記事一覧

強撚糸

強撚糸(きょうねんし)を使ったショールが完成しました。グレーの部分が強撚糸です。強く撚ってあるので、うんと引っ張って伸ばした状態で織り込むと、織り機から外した時に縮んで、クシュっとした感じに仕上がります。ちょっと見ではわかりませんが、5種類の糸を使って部分的に異なる透け感を出しています。サラッとした仕上がりで広げて使えば夏の日差しや冷房避けにピッタリですが、首元にぐるぐる巻きにしたら冬でも使えそう...

えんがわ

子供の学校で合唱コンクールがあり、出向きました。中3なので今年が最後。結果、自由曲部門で賞をいただくことができました。わが子が一部ソロを担当する箇所があった曲なので、賞をいただけてホッとしています。その帰りにランチをしたのが「えんがわ」というカフェ。住宅街の中の一軒家をカフェにしています。緑濃いお庭の中、古い建物の中はソファセットや大きなテーブルがあって、まるで閑静なお宅に招かれたような心地よさで...

6月の料理教室

・ニョッキ・鶏モモ肉のカレー味照り焼き・イカ、野菜のイタリア風炒め・ズッキーニ、長芋のサラダニョッキにはジャガイモの他にかぼちゃを入れると、パサパサ感がなくなって○。鶏はカレーで下味をつけたものを焼いて、調味料で煮詰める。子供は大好き、おつまみにも。イタリア風炒めの味付けはチューブ入りのアンチョビ。サラダのズッキーニは生で。キュウリより水っぽくなくて、多少の甘みもあって◎。ドレッシングの味付けは柚子...

トンボのお召し

お茶のお稽古。掛け物は『龍吟』龍吟雲起。虎嘯風生。 (りゅうぎんずればくもおこり、とらうそぶけばかぜしょうず)より。お稽古は茶入れ荘り。茶杓の銘は「早苗」「蛍の里」など。15日も過ぎた夏日でしたので、皆様さまざまなお着物でした。単衣あり、絽あり、夏紬あり・・・私は、というと、単衣のお召しに麻の帯。小物は盛夏仕様です。私好みの『A屋2』というお店の銀座店が移転するにあたり、セールをやっていた際に求めた物...

そば街道

今回は東名高速を裾野までとばし、「御殿場・裾野」そば店ランキング2位の店へ。『手打ち蕎麦 ふかさわ』というのがその店。富士サファリパークの先、十里木高原別荘地の入口にあります。別荘地というのが唯一の目印で、看板や道案内はまったくなし。食べログの情報のみを頼りに向かいました。天性の動物的勘で一度も迷う事無く目的地に着いた私はすごい!といいたいところですが、実は今日も厚木のそば屋に行こうと思ったら、な...

ナマカワゴエスマイル

「お願いランキング」でおなじみ、川越シェフのお店『タツヤ カワゴエ』に行ってきました!先月の「ソロモン流」に出て以来予約の電話がひっきりなしだそうで、私たちもなかなか電話がつながらなかったのですが、運よくカウンターの席をとることができました。3人ほど座れるカウンター席も囲いがしてあり、半個室状態。でも、目の前の厨房は丸見えで、あの「カワゴエスマイル」がナマで間近に。とはいえ、テレビとは違う、本職の...

性懲りもなく

昨日の午前中の買い物の結果がこれ。3月に植えた寄せ植えの花が終わったので、今度はハスを購入。ぼうふら対策にめだかを10匹入れました。園芸は苦手な私。3月に植え替えた月下美人、葉に水をかけて日向に出して、日焼けさせてしまったり・・・でも、まあ、めげずに育ってくれていますが。めだかだっていつまで元気でいてくれることか。今まで何匹の金魚のお墓を作ったかわかりませんから。でも、元気に動くのを見ているのは楽...

土曜日のディナー

午後は実家の母と一緒にピアノのレッスンへ。7月3日に母のヴァイオリンの発表会があるのですが、今年は私がピアノで助演する事になったので今月いっぱいは毎週一緒にレッスンに行くハメになったのです。曲目はシューベルトのピアノ5重奏曲『ます』。母と私以外のパートはヴァイオリンの先生の所属する弦楽4重奏団の方々が共演してくださいます。皆さんプロなのでこちらに合わせて下さるとのこと。そう思うと安心・・・と言いたい...

土曜日のランチ

   車で買い物に出たついでにランチ。場所は上野毛の駅近くのサンドイッチのお店『UNCLE SAMS』。アメリカンな雰囲気の老舗です。ハンバーグ、ベーコン、ターキー、コンビーフ、ミートローフ等肉系だけでも種類が豊富な上、チーズや野菜のあるなしも選ぶので、メニューを見るのがたいへん。今回はミートローフ&チーズを選びました。分厚いトースト2枚分はかなりお腹にたまります。午後からはピアノのレッスンなので、しっかり...

ランキング1位の実力とは?

車のならしで、東名高速をとばして厚木まで行ってきました。馴染みのない土地なので、事前に昼食をとる場所を調べたところ、「食べログ」の神奈川県人気蕎麦屋ランキング1位の店があるといいます。それが『酔蕎庵 楽食』(すいきょうあん らくた)街道から横道に入っていき、新興住宅地の中のショッピングセンター(というより、単なるスーパー)の一角にそのお店はあります。こんな所に1位のお店??という『食べログ』の評価そ...

水無月の着物

  今日から単衣。からっとした、着物を着るにはいい気候です。相変わらずですが、とりあえずは紫陽花の帯(絽縮緬)で。半衿は先生と私以外の方が絽でした。私は普通の単衣の長襦袢に塩瀬の衿。六月半ばを過ぎたら、長襦袢と共に衿も絽にしようと思います。主人の祖母から譲り受けた単衣の長襦袢、丈が短いのでほっておいたのですが、最近引っ張り出して丈出しをしました。よく見ると「きもの英」のタグが!ほどきながら「やけに...

「野水無心自去留」

お茶のお稽古。掛け物は「やすいむしん おのずからきょりゅうす」水が増えればその勢いも増す。それは自然なことである。雪解けし、川の水が多くなる時期、すなはち、冬以外に掛けられる書。大徳寺聚光院 寛海和尚筆。お花は夏秋明菊、鳥足しょうま、京鹿の子、山紫陽花、他。    お菓子は水無月。氷を模したお菓子。上に乗った小豆は、厄除けの豆を模したもの。お茶勺の銘は蛍の里、せせらぎ、等。お稽古は茶碗荘り。...

Menu

プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: