FC2ブログ

VERCICOLOR

one

更紗の月

着付けのお稽古。着物の着付けを重点的に。腰紐の位置と締め付け具合がポイント。その後、自装の復習もしました。・腰のタオルが小さい・衿芯が固すぎる・衿を首に沿わす・着物を着る前に再度衿のチェック・1,2,3,4,5・襦袢には伊達締め(後で抜きやすい)、その結び方(右脇で)・帯を締める時の手の位置・迎えにいく右手・手先を引くときの手つき...

one

はじまり

お茶のお稽古。今日から新しいクラスです。このクラスは今月最初のお稽古。つまり、今日が炉開きです。「おめでとうございます」のご挨拶でお稽古が始まりました。心機一転のスタートに相応しいはじまりです。お掛け物やお花、お菓子は一昨日と同じ。お点前も濃茶点前をさせていただいたので、ちょうど復習になりました。しかし・・・先生も生徒さんも、今までと比べると、平均年齢がだいぶ下がりました。笑動きもてきぱき、覚えも...

one

節目

カルチャーセンターのお茶のお稽古を始めて、今年で9年。この度、私的な事情があって、クラスを変えることとなりました。長年お世話になった先生やお仲間とお別れです。とは言っても、同じカルチャーセンター。お茶会などではお目にかかる機会もあるでしょう。ともあれ、一応節目です。今日のお稽古は、新年の初釜に向けて、お濃茶のいただき方のお稽古。最後なので、お濃茶を練らせていただきました。お茶銘は「万暦の昔」、お詰...

one

初・東京タワー

友人たちが、私の誕生日を祝ってくれました。行き先はまず、東京タワー。時代はスカイツリーですが、昭和な私たちは、やっぱりまずは東京タワー。近くにあるのに、まだ行った事がなかったのです。あいにくの天気だったので、大展望台(下の展望台)まで。おみやげはやっぱり「努力」と「根性」(笑)展望台1階の一画には、サンタとトナカイのコスプレをして写真撮影できるコーナーがあり、おばさん7人、大はしゃぎで撮影してきま...

one

「紫」

映画「紫」を見てまいりました。染司よしおかの吉岡幸雄さんのドキュメンタリーです。染めに興味のない方にも見ていただきたい、現代人への警鐘を鳴らした思想にあふれています。彼の哲学の基本は「自然」と「昔の人々」への畏怖と畏敬。昔の人々は自然に寄り添いながら、いかに自然を身近に取り入れるかを工夫して、知恵を絞っている。化学に頼り切って利便性を追求している現代人は、退化してしまった。毎年、二月堂のお水取りに...

one

福田喜重展

銀座・和光に行ったら、「傘寿・福田喜重展」をやっていました。刺繍の重要無形文化財保持者、傘寿ですから、御歳80になられます。白生地の選択から、染色・金銀の箔・刺繍を手がけられます。このお歳になられても、ご自分でちゃんと針を持たれるそうです。淡い色合いの生地に、上品な絵柄の着物や帯が50点ほど。目の保養になりました。11月5日まで。...