FC2ブログ

VERCICOLOR

one

風通完成

昨年の2月の記事で、風通の試織をしているという記事を書き、4月にはそれが終わっていました。5月の記事で小管を巻いて、5月25日にはちきりに巻き取りが終わって、その後機に糸をかけ・・・それが一年以上経った今日、やっと織り上げる事ができました。ああ~長い道のりだった。そもそもドラム整経した時点で経糸の順番が違っていて、機にかけて色の違いがはっきりわかっていました。しかし、それを直さなかった!案の定、縦におか...

 2
one

母のbirthdayランチ

実家の母の誕生日が近いので、少し早いのですが、誕生日祝いのランチに行きました。嫁の見立てで銀座のchez tomoへ。  まずは前菜。私が選んだのはフォアグラ。上にカラメルゼリーが乗っています。まるでデザートのよう。次のプレートはこの店のウリだそうで、お野菜が29種類乗っているそうです。皆で野菜の名をあてながら、お味を確認しながら、楽しくいただきました。印象に残っているのは山芋。一番上の左から2番目です。...

 0
one

着付けの基本

銀座で着付け。先日の浴衣の着付けで気になった点の復習を含め、着付けの基本を見直しました。以下、おぼえがき。・補正はいつもの腰のタオルの内側上部にもう一枚重ねる。この上に枕が乗る。・長襦袢の衿合わせの前に、身頃をしっかりと寄せる。この時の手つき。・胸紐の締め具合。(浴衣の時は襦袢の時よりはしっかりと)・脇線を下に引く時の指は小指。(中指だと余計な力が働く)・着物を最初に持ち上げる時の体の位置は真横。...

 2
one

「泉聲中夜後」

お茶のお稽古。前回に引き続き、貴人清次。今回は薄茶です。掛物は「泉聲中夜後」。対句で「山色夕陽時」と続きます。意味は夕陽に映じたる時が最も美しく、泉聲は深夜に最も冱へ響く。物事にはタイミングというものがある。チャンスをうまくつかみましょう。お花は広間が水引・やはずすすき・金水引・みそはぎ(お盆に)・かわらなでしこ・しゅうかいどう・ぎぼうし。小間がそうたんむくげ・しまあし。今朝花が開いたので先生がお...

 3
one

東京芸術劇場

知人が出演するコンサートを観に、池袋の東京芸術劇場に行きました。こちらに行くのは初めての事。大きな吹き抜けの建物には大小のホールや展示室があるようです。この日はクラシックコンサートの他に、小栗くんのお芝居もかかっていました。さて、クラシックコンサートですが、ニッポン・シンフォニーというオーケストラの定期公演らしいです。若手中心のオケで、応援している方々のリストには有名な音楽家や企業の方がいらっしゃ...

 0
one

7月大歌舞伎

7月は家人の入院、子供が早々と夏休みに突入、自身の制作に追われて、歌舞伎座に出向く暇もないかと思っていたのです。でも、左團次さんのブログが楽しそうでなんとなく気になっていて、忙しい時ほど息抜きがしたくなったところにチケットの戻りが。迷うことなくぽちっとして行ってまいりました。左團次さん、どんなふうにABさんを抱きしめるのかしら・・・昼の部の演目は『正札附根元草摺』と『夏祭浪花鑑』。どちらも初見です。...

 0
one

七夕着付け

毎年恒例、日本橋で七夕ゆかたまつりが開催されました。前日からの台風が心配されましたが、朝になったら台風はどこへやら。無事に会場に着くことができました。今年の私の担当は昨年と同じ。東日本橋のA日信用金庫さま。お嬢さん7名のお着付けを一人で担当させていただきました。終わって東京織物卸商業組合の会館に向かいます。ここでは例年きものの女王さんたちの着付けをするのですが、今年は台風の影響で場所と時間を変えて行...

 4
one

ジュエリー展

幼馴染がジュエリーの個展を開いたので、行ってきました。家が近所で、なおかつ小学校から高校まで同じだったので、もう50年近いおつきあいです。(生まれる前からのおつきあい??笑)物作りをしている仲間は、お互いに刺激になっていいですね。ジャンルは違うけれど、共感できる部分がたくさん。写真は今回いただいた作品です。指輪ですが、帯どめに加工してもらうことにしました。どんなふうになるのかな・・・出来上がりが楽し...

 0
one

「涼風」

お茶のお稽古。涼しげな色紙です。お花はすすき・金水引・紅白水引・唐糸草(七夕に)・しもつけ・とらのお小間は糸ススキ・いせ花火・すいかずら  お稽古は貴人清次。ご貴人さまと従者さんの複数のお客様にお茶を点てる練習です。ご貴人さまと従者を区別する為にいくつかの違いが。千鳥茶巾のたたみ方や茶筅(従者用はすす竹)など特徴的です。茶筅通しも従者は一回少なく。...

 0
one

月下美人

たった2輪ですが、咲きました。今年は早かった!しかも、月の夜ではないのに・・・まだまだこれからも楽しめそう。...

 0