FC2ブログ

VERCICOLOR

色変わりする日々の備忘録

Archive [2016年02月 ] 記事一覧

2月の染織教室

綿の種を除いたり、紡いだり、ほぐしたり・・・        染める人、整経する人、織る人。...

恋と音楽

『恋と音楽』FINALを観に、パルコ劇場に行ってきました。ミュージカル仕立てなのですが、佐山雅弘・高橋香織・バカボン鈴木・三好功郎・仙波清彦という楽しいメンツの生バンドをバックにしたナンバーは、軽快で、臭さを感じさせないものでした。カテコの最後に1人で出てきて喋ってくれました。「30年経ってもこうして皆さんといられたらいいですね。ずっとアイドルでいたい。ライバルはABCZです。今日は昼のみの公演なので、これか...

梅の季節

   類題和歌集の中の梅の部分を切り取って、表装したもの。  広間のお花は、サンシュに春曙紅小間のお花は、フキノトウ・ネコヤナギ・カゴシマ(椿)...

出張着付けレッスン

3月にアイルランドに行ってしまう友人に、着付けをお教えすることに。急きょ決まった事なので、3回でお教えしなければなりません。初回は補正と長じゅばんの着方。2回目は着物の着方。3回目は帯結びです。今日は2回目。非常に優秀な生徒さんで、3回くらい繰り返しているうちに、ひとりで着られるようになりました。あとは笹島寿美先生の『一人でできる着付け入門』を見て復習していただきます。お稽古後は東条會館tojoにあるフレン...

二月大歌舞伎 夜の部

夜の部は『籠釣瓶花街酔醒(かごつるべさとのえいざめ)』から観劇。菊之助のすばらしさに感激!次郎左衛門にむかってなのか、微笑む場面に始まって、大きく身体をそらして倒れる最期の瞬間まで、型にのっとった表現の美しさだけでなく、場面場面の気持ちの表現がこちらに伝わってくる、大変すばらしい舞台でした。...

二月大歌舞伎  昼の部

昼の部は通しで『新書太閤記』吉川英治さん原作のものは、古くはNHKの大河ドラマでご存知の方も・・・今はもうあまりいないか。笑信長の延命嘆願が殺到して本能寺が延期されたという逸話があるドラマです。なにを隠そう、私はその時の信長にかな~りの思い入れがあるので、『太閤記』と言われたら見過ごすわけにはいかないのです。今回の信長は梅玉さん。ええ!あんなやんごとない雰囲気の方が信長?と思いましたが、鷹揚な器の持...

無題

2月7日に義理の母を亡くしました。一年前に病気が発覚。すでに治療ができない状態だったので、在宅で看護を続けてきたのです。お正月は皆で一緒に食卓を囲むことができていたし、1月16日の88歳の誕生日にはケーキでお祝いもできました。でも、その頃から急に体力が落ち、2階の寝室に上がる事ができなくなり、1階に介護ベッドを入れてからは寝たきりに。そのまま衰弱して、義父と長女の腕の中で最期を迎える事となりました。私が最...

Menu

プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: