2016.02.27

2月の染織教室

IMG_4333.jpg IMG_4342.jpg IMG_4347.jpg IMG_4346.jpg

綿の種を除いたり、紡いだり、ほぐしたり・・・

IMG_4328.jpg  IMG_4331.jpg  IMG_4343.jpg  IMG_4345.jpg  IMG_4330.jpg

染める人、整経する人、織る人。
2016.02.22

恋と音楽

201602221842006c3.jpeg

『恋と音楽』FINALを観に、パルコ劇場に行ってきました。

ミュージカル仕立てなのですが、佐山雅弘・高橋香織・バカボン鈴木・三好功郎・仙波清彦という楽しいメンツの生バンドをバックにしたナンバーは、軽快で、臭さを感じさせないものでした。

カテコの最後に1人で出てきて喋ってくれました。
「30年経ってもこうして皆さんといられたらいいですね。ずっとアイドルでいたい。ライバルはABCZです。今日は昼のみの公演なので、これからゴロチはヒロくんとランチです」

30年後の自分がやってきて、今のプロポーズを止めなさい、と 忠告するストーリーなので、このようなコメントになったのですが、ずっとSMAPは続けたいという気持ちが伝わってきて、皆も安心したと思います。

20160222184204bf2.jpeg
そしてこちらがそのヒロくんからのお花です。

他に共演は、真飛聖・北村岳子・小倉久寛・福本伸一・杉ありさ。
2016.02.21

梅の季節

201602202029180dd.jpeg   201602202029324cb.jpeg

類題和歌集の中の梅の部分を切り取って、表装したもの。

201602202029253f3.jpeg  20160220202930dbb.jpeg
広間のお花は、サンシュに春曙紅
小間のお花は、フキノトウ・ネコヤナギ・カゴシマ(椿)
2016.02.18

出張着付けレッスン

3月にアイルランドに行ってしまう友人に、着付けをお教えすることに。
急きょ決まった事なので、3回でお教えしなければなりません。
初回は補正と長じゅばんの着方。
2回目は着物の着方。
3回目は帯結びです。
今日は2回目。非常に優秀な生徒さんで、3回くらい繰り返しているうちに、ひとりで着られるようになりました。
あとは笹島寿美先生の『一人でできる着付け入門』を見て復習していただきます。

お稽古後は東条會館tojoにあるフレンチレストラン「argo」でランチ。
独創的な創作料理の数々を堪能しました。
デザートだけ撮り忘れてしまった!

20160219233700c6b.jpeg  20160219233702de8.jpeg  20160219233703979.jpeg
2016.02.17

二月大歌舞伎 夜の部

夜の部は『籠釣瓶花街酔醒(かごつるべさとのえいざめ)』から観劇。

菊之助のすばらしさに感激!
次郎左衛門にむかってなのか、微笑む場面に始まって、大きく身体をそらして倒れる最期の瞬間まで、
型にのっとった表現の美しさだけでなく、場面場面の気持ちの表現がこちらに伝わってくる、大変すばらしい舞台でした。
2016.02.13

二月大歌舞伎  昼の部

昼の部は通しで『新書太閤記』
吉川英治さん原作のものは、古くはNHKの大河ドラマでご存知の方も・・・今はもうあまりいないか。笑
信長の延命嘆願が殺到して本能寺が延期されたという逸話があるドラマです。
なにを隠そう、私はその時の信長にかな~りの思い入れがあるので、『太閤記』と言われたら見過ごすわけにはいかないのです。

今回の信長は梅玉さん。
ええ!あんなやんごとない雰囲気の方が信長?
と思いましたが、鷹揚な器の持ち主として信長を演じてくださり、なかなかいい感じ。

サル役の菊五郎さんも、タイプじゃないと思っていましたが、さすがの演技力で秀吉になっていらっしゃいました。
そういえば『太閤記』翌年の『源義経』に出てらしたんだった。それが縁で純子さんと結婚なさったのでしたよね。

『太閤記』でのお蘭は今や人間国宝だし・・・

あれれ、ついつい『太閤記』の方に思いを馳せてしまう。笑
まあ、いろんな意味でそれなりに楽しめた『新書太閤記』でした。

観劇後は歌舞伎座タワー4階に。
3月の襲名にさきがけて、芝雀さんと雀右衛門さんの写真が展示されています。

ここ撮影OKでしたっけ?
何も書いてない(と思った)ので、撮ってきちゃいました。(;^ω^)
ダメだったら教えてね。

201602192353338c1.jpeg  201602192353325a3.jpeg  20160219235331872.jpeg  201602192353290fb.jpeg

芝雀さん、小さい頃は大きかったのね。笑
お若いころは痩せておきれい!
今も少しお痩せになったかしら。
それにしてもお父様の雀右衛門さんのおきれいなこと!
もっと生でたくさん拝見したかった。
3月は気合い入れてまいりますので、がんばってくださいね~。
2016.02.07

無題

2月7日に義理の母を亡くしました。
一年前に病気が発覚。
すでに治療ができない状態だったので、在宅で看護を続けてきたのです。
お正月は皆で一緒に食卓を囲むことができていたし、1月16日の88歳の誕生日にはケーキでお祝いもできました。
でも、その頃から急に体力が落ち、2階の寝室に上がる事ができなくなり、1階に介護ベッドを入れてからは寝たきりに。
そのまま衰弱して、義父と長女の腕の中で最期を迎える事となりました。

私が最後に義母と話をしたのはその数日前だったのですが、「隣に住んでいてくれて本当に安心できた」と言ってもらえてうれしかった。
でも、その時私からは「こちらこそ今までありがとうございました」と言えなかった。
なんとなくそれで終わりになってしまうみたいで、言いたくなかった。
でも、結局一度もちゃんとお礼をいう事ができませんでした。ごめんなさい。

日当たりのいい、庭の紅白の梅がよく見える場所で、寝たきりになっても「I'm happy」と言っていた義母。
在宅で大好きな家族に看取られて幸せだったでしょう。と皆さん言ってくださいます。
そうであったと信じています。
本当に今までありがとうございました。

プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: