2016.05.28

5月の染織教室

IMG_4833 (359x640)

糸巻の作業からやっと解放され、次の作品の為の準備が始まりました。
自在もじりをする為の糸綜絖作りです。
板をくるくる回して糸を巻いていきます。
板が回る台は手作りです。
2016.05.21

『歩歩是道場』

201605221056077c5.jpeg 2016052210560680f.jpeg

広間のお花は、ビオウヤナギ・ヤハズススキ・マツモトセンノウ・シャクヤク・ハクチョウソウ・ホタルブクロ・シモツケ(赤)
小間のお花は、サラサウツギ・クガイソウ・コバンソウ・ミヤコワスレ・カクトラノオ

お稽古は貴人きよつぐ。
2016.05.18

『團菊祭五月大歌舞伎』

じゅふたん

ミーハーなので、行ってきました。
菊之助の長男、寺嶋和史くんの初お目見得です。

・勢獅子音羽花籠
・三人吉三巴白浪
・時今也桔梗旗揚
・男女道成寺

初日は歩いて出てきて、花道で転んでしまったらしいのですが、それ以降はととに抱かれての登場。
ご挨拶ではお扇子をぽいと投げ、ととにひっつきっぱなし。
ととの挨拶の時は隣のじいじ(きっちーさん)に抱かれ、目をこすってばかり。
最後はととに抱かれながら客席にお手振り。
・・・このパターンに落ち着いているようですね。
なんといってもまだ2歳。毎日起きて、泣きもせず出て来るだけで良しとしなくちゃね。

大向こうもこの日は「じいじ、頑張れ!」「泣くんじゃないよ!」と、変則的。
(そんなこと大声で言われたら泣きたくなっちゃう)

いずれにしても、この為にそうそうたるメンバーが並ぶのだから、さすが、人間国宝二人を祖父に持つ音羽屋の跡取り。
孫にひかれて、きっちーさんも何年かぶりの團菊祭出演となったのですからね。
この為だけに出てらしたジャッキーさんが、すっかりきれいになられていたのにビックリでした。
2016.05.14

チックコリア、モーツァルトを弾く

チック

娘がN響定期公演の切符売場でアルバイトをしています。
行きがけになにげなく、「今日は何やってるの?」と聞いたら、チック・コリアがモーツァルトのコンチェルトをやるというではありませんか!
聞けば当日券もあるとのこと。これは行ってみなければ。

一曲目は武満徹の『波の盆』
同名のテレビドラマ用の音楽だそうです。
N響の音、めちゃくちゃきれい。指揮は尾高忠明さん。

二曲目が二台のピアノの為のコンチェルト。
共演は小曽根真さん。
登場したチック・コリアはNIKEのスニーカーに白いシャツ。
のっけから自由すぎる演奏。
圧巻はカデンツァ。クラシックのモーツァルトはどこへやら。
2人の掛け合いにハラハラ・ドキドキ・ワクワクしっぱなし。
あー、でも、もしかしたらモーツァルトもこんな風に曲を作っていたかもね。

アンコール
アンコールは『アルマンドズ・ルンバ』
オーケストラ抜きで、二人は譜面台をとっぱらい、さらに自由に、楽しげに掛け合いを楽しんでいました。
こちらの方が本領発揮。
才能ある人々の、最高の音楽の楽しみ方を見せてもらいました。

三曲目はエルガーの変奏曲『エニグマ』
オーケストラはこちらが本領発揮。
自由で即興的な音楽もそれはそれで楽しいのですが、私はこういう構成の整った音楽の方が好きだな。
両方の良さを味わえた、貴重なコンサートでした。


2016.05.12

日本伝統工芸染織展

pic_01.jpg

日本橋三越で開催されている『日本伝統工芸染織展』に行ってまいりました。
こちらでも、ウチの工房の教室にいらしている方が入選なさっています。
2016.05.07

『薫風自南来』

5月7日広間  5月7日小間

広間のお花は、シャクヤク
小間のお花は、スイカズラ・シマアシ・オドリコソウ

初風炉でしたので、濃茶の平点前をしました。
プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: