2016.06.25

6月の手織り教室

IMG_4922.jpg  IMG_4923.jpg

教室前に自宅で整経。
経糸を小管に巻いたものを並べて、ドラム整経機に巻きつけていきます。
着尺の長さにするには、ドラムを11周させます。

そして、今月の教室では緯糸を染めました。
IMG_4959.jpg
濃い茶味がかったグレーです。

経糸を機にかけて、緯糸を巻き取ったら、いよいよ織り始められますが、まだしばらく時間がかかりそう。

教室の詳細はこちらのブログで。
http://yosidateo.exblog.jp/
2016.06.18

「白珪尚可磨」

6月18日広間  6月18日小間


広間のお花 : やはずススキ・カクトラノオ・カライトソウ・ウツボグサ・イセハナビ
小間のお花 : シマススキ・マツムシソウ・オドリコソウ

お稽古は貴人清次濃茶花月。

まずはご貴人さんが濃茶をいただくのですが、茶碗を清めるところは自分でします。
初花に点ててもらった濃茶を次客がご貴人に運んで、ご貴人はいただきます。
次に全員に濃茶が回ります。
そこから薄茶になり、札でお茶をいただく方が決まるのですが、それが貴人なのかそうでないのか見極めてお茶を点てなければなりません。
濃茶なのか薄茶なのか、貴人なのかお供なのか・・・
難しいです。
2016.06.15

いがみの権太



第二部は 『木の実・小金吾討死』 『すし屋』
2016.06.08

碇知盛

六月大歌舞伎は「義経千本桜」の三本だて。

第一部は碇知盛と題し、「渡海屋」と「大物浦」、「時鳥花有里」。
ワンピースで右近さんが演じた役は、知盛がモデルと言われていますね。
今回は、染五郎の知盛に猿之助の典侍の局。

市川右近さんの長男、武田タケルくんの初お目見得でしたが、まあ、可愛らしく達者な事。
とても6歳とは思えない立派さです。
右近さんも右團次襲名が控えており、お楽しみですね。

「時鳥花有里」での、歌右衛門の養子・芸養子お三方の競演が印象的でした。

2016060816030234b.jpeg
時間がなくてお弁当を買えなかったので、初めて3階の紅白福うどんをいただいてみました。
銀座のフレンチ「TOTOKI」監修だそうです。(??)
麺が2色になってる!
トッピングには松竹梅が。
お出汁きいた上品なお味でおいしかったです。
ただ、着物姿で立ったままうどんをすする図って、どうなんでしょうねぇ。。。笑
2016.06.04

『江上数峰青』

『こうじょうすうほうあおし』

6月4日広間  6月4日小間

広間のお花は、ススキ・クガイソウ・マツモトセンノウ・ヒオウヤナギ・イセハナビ
小間のお花は、オカトラノオ・トラノオ・カキラン

6月4日ひさご棚
お稽古はひさご棚を使って、貴人点てをしました。
2016.06.01

バスタ新宿(再編集+追記)

浜離宮で撮影した映像、成田空港での公開は終わりましたが、現在はバスタ新宿にて公開されています。
本日出向いて、やっと自分の目で見てくることができ、映像も自分で撮影したものに差し替えました。
23分間の映像が繰り返し流れていますが、最初の方のほんの数秒です。

映像は こちら (音声出ます)


新宿南口を出ると、正面に見えるのがバスタ新宿。
2016060115210676a.jpeg


2階に上がると、バスターミナルの奥に案内所があります。
その中の壁面全部がデジタルサイネージになっています。
2016060115210590c.jpeg

お客様もまばらな中、事情を説明して自分の場面が出てくるまで待っていましたが、結構長く感じました。
東京の四季を映し出した美しい映像がたくさん映りますので、おついでの際はぜひご覧くださいませ。
プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: