FC2ブログ
2017.01.28

1月の染織教室

今月からあざみ野教室の方がこちらの工房に移られ、教室日が2倍になりました。
私は家主として、全日参加となります。
足手まといにならないように頑張らなくちゃ。

20170129104104f7e.jpg 20170129104107230.jpg 20170129104052083.jpg

家で織っているロートン。
縦糸のテンションが合わず、苦労しています。
工房に入院させて、綺麗に整理していただきました。
これでサクサク織れるといいな。

織った布はこちら。
20170129104836947.jpg

教室の様子はこちらからご覧いただけます。
2017.01.21

「瑞雲」

20170121200617485.jpg 20170121200603275.jpg

今年の稽古始め。
掛物は「瑞雲」
広間の花は、蝋梅とはっさく(椿)
小間の花は白梅と山茶花?

お稽古は、初釜を終えたばかりという事もあり、ゆるゆると、長板の薄茶点前。
初釜の感想や反省を語りながら進めていきました。

先生からは労いのお菓子を頂戴しました。
石川県加賀市にある山海堂の干菓子。
最中の中に季節の干菓子が!
おみくじのような一言札も入っています。
私は「思い 切ろうか」でした。
私は思いを断ち切るという事?と連想したのですが、いや、思いきり行動しようという事でしょう。と、周りの方々。
断ち切りたい思いでもあるのですか?と聞かれてしまいました。笑


2017012120061544d.jpg 20170121200617133.jpg
2017.01.20

HPB

家族の誕生日だったので、ひさーしぶりに贅沢してしまいました。

20170121200520ed4.jpg 20170121200525661.jpg 20170121200531c2a.jpg

本日の河豚は江戸前だそうです。
白子の大きさから考えても、大きな個体だという事がわかります。

お店は春日にある「たこ」
昼は鰻を出すそうです。
春日の駅を出た所でグーグルマップのナビを開いたら、「到着しました。お疲れ様でした」と言われてしまい、どっち向いていいかわからず、しばし茫然。笑
2017.01.19

工房始動しました!

今年最初の工房の作業です。


20170119220111e15.jpg
矢車(ヤシャ)を煮出します。

2017011922012069f.jpg
煮出した染液で染めます。ここまでの作業は湯気にあたって、温か〜〜い。
媒染は鉄。
最後に少しだけヤマモモの染液を加えて、きれいな茶色になりました。

2017011922012207e.jpg
最後の水洗いが辛い辛い…
でも、きれいな色に染まれば辛さも忘れます。

今年も楽しく染織できますように!
2017.01.18

コーヒーブレイク2

20170118225736714.jpg

赤プリ跡のスタバに行ってフレンチプレスを頼んだら、コーヒーパスポートという冊子をいただきました。
コーヒーの豆知識、飲み方、スタバの豆の種類、等々書いてあり、自分が飲んだ豆の記録をつけることができます。
今日はさっそく、KENYA(ケニア)を記録。
ザッハトルテと一緒にいただきましたが、本来ベリー系のフードが合うそうです。

スタバではコーヒーセミナーも開いているそうです。
色々知らない事ばかり。
2017.01.18

新橋演舞場再び

夜の部に行ってまいりました。


20170118225736fed.jpg

市川の柿色の裃が並んで口上を述べるなんて、こんな機会はそうそうない。
素敵な名跡をお継ぎになって、良かったですね。
右近ちゃんの立派なご挨拶に、おばちゃん、ウルウルしてしまいました。
御曹司のお披露目にはない感動がありました。
2017.01.14

新春浅草歌舞伎

201701141926252b0.jpg

これに行かないと年が明けた気がしない、新春浅草歌舞伎。
昼夜通しで見てきました。

まずは浅草寺でお参り。
おみくじは毎年恒例の「凶」でした。
信じないから引けるおみくじ。
また凶だったー!と、楽しんでます。
むしろ凶じゃなかったら、そこで運を使い果たしたみたいで嫌かも。笑

さて、歌舞伎ですが、メインキャストは松也、壱くん、隼人、みっくん、梅丸くん。
20170114192628db1.jpg
え?羽子板は梅丸くんではなく、錦パパなんだ〜。
今年は若手が揃わなかった感がありますね。
壱くんも夜の部は歌舞伎座に行っちゃうし。

演目は
・傾城反魂香
・吉野山

・角力場
・鈴ヶ森
・棒しばり
20170114192626d9e.jpg
皆、勉強と思って一所懸命。
みっくんの汗、すごかった!
昨年はあまり舞台で見なかったけれど、やはりいいな、みっくん。
今年はもっと見てあげようかな。
2017.01.12

着物新年会

笹島先生を囲んでの新年会に、3年ぶりに参加させていただきました。

201701122116130c8.jpg 20170112211616cd9.jpg
場所は銀座の柿安。
すき焼きが専門のお店で、ひとりずつのお鍋でいただく事ができます。
立派なお肉です!

中には初めてお目にかかる方もいらっしゃいましたが、
変わらないメンバーの方々のお元気なお顔を拝見できるのは嬉しいものです。
久しぶりに伺う近況や、相変わらずの着物談義に花が咲きます。
皆様の趣向を凝らしたお着物を拝見するのも眼福。
普段着る機会のない留袖から、お母様の形見の紬まで、様々な着物が並びます。
それぞれの個性が花開くようです。

20170113062121fda.png

いつまでも元気で着物を着ることができる幸せが続きますように、と祈りながら、また来年の新年会の予定をカレンダーに書き込みます。
2017.01.11

「壽新春大歌舞伎」昼の部@新橋演舞場

通し狂言 雙生隅田川(ふたごすみだがわ)を見てまいりました。
市川右近改め、市川右團次襲名披露と、息子さんの市川右近ちゃんの初舞台です。

全篇通して右近ちゃん大活躍!
よくあれだけのお芝居ができるなぁ~と感心しきり。
ただ可愛いだけじゃないんです。将来が楽しみですね。

3人での宙乗りや本水を使った立ち回りや鯉つかみなど、みどころ満載の大スペクタクル。
満載といっても、あれこれ詰め込んだだけでなく、本がしっかりしているという印象です。
こういうお芝居はやはり澤瀉屋さんに分がありますね。
2017.01.09

初釜茶会

毎年成人式の日に初釜茶会を開くのですが、個人的都合で2年ぶりに参加しました。
今年は私のクラスが広間の濃茶席を担当しました。
若い方が多いクラスで、皆、仕事を持ちながら練習してきたので、思うように時間が取れなかったりしたのですが、お正月休みの間に自宅で自主練をし、なんとかこの日を迎える事ができました。
お運びや陰出しなど、水屋仕事は普段やらない事なので、この日がぶっつけ本番。
最初は動線がうまくいかず、あたふたしていましたが、回を重ねるごとに改善されていったと思います。
私も茶道においては、まだまだ初心者同然。このような機会をいただき、経験を積むことができるのは本当に恵まれた事と思います。
立礼席軸
立礼席は大先生のクラスがかけられたのですが、床のお軸は「吹毛常磨」。
吹毛とは、吹きかけた毛も断ち切るほどのよく切れる剣の事を言うそうですが、そのように常日頃から精進しましょうと、心新たにせよとの先生からのお言葉です。


以下は、広間の様子。
蓬莱 
床のお軸は鵬雲斎大宗匠筆「蓬莱不老仙」。扇の骨をとったものを表装してあります。

201701112218026cc.jpg
風炉先はたいへん立派なもので「唐松」の銘が。鵬雲斎大宗匠の在判があります。

鶴首  大亀
花入れが「鶴首」香合が「大亀」で、鶴亀です。

釜
霰宝珠形釜。かんつきは勝ち虫(とんぼ)の形。

島台使用前        ⇒     島台使用後
こちらがお茶碗。赤楽に金・銀を塗ったもので、「島台」と言います。
濃茶を練るたびに金・銀がはがれて、お茶の中に混じるという、大変めでたくも贅沢なお茶をいただくことになります。
使う前に塗り直しても、使用後はこんなに剥げてしまうのです。


2017.01.07

歌舞伎はじめは国立劇場から

新年最初の歌舞伎鑑賞は、国立劇場の『しらぬい譚』
実は年明けに国立劇場に来るのは初めて。どんな趣向があるのか楽しみです。
2017010722030613b.jpg

松の内(今日まで)は開演前にロビーで獅子舞をやっています。
頭をがぶっとやってもらいましたよ。
もちろん大好物を食べさせてあげて。
ししまい

舞台はあらゆる要素が盛りだくさん。
菊之助の宙乗り&蜘蛛の糸(妖艶な菊様を間近で鑑賞)
松緑の大立ち回り&六方(蘭平&弁慶を彷彿)
時蔵の秋篠はまるで玉手御前
ガマならぬ巨大化け猫(化け猫役は右近ちゃん)をやっつける武器はライトセーバー。
そしてそして、照葉が2人の場面では、まさかのアノ人登場?!
「I have a Teru, I have a Teru, Ah! てるてる坊主」
思わず本物かと思ってしまうデキでしたが、亀蔵さんでした。

そんなこんなで、お正月らしく(?)盛りだくさんな舞台でした。
(いつもこんな感じなのでしょうか?次回はない…かな)
今月の歌舞伎鑑賞はまだまだ続きます。
2017.01.05

『白洲正子ときもの』展


20170107225632aa4.jpg


銀座松屋でやっている白洲正子ときもの展に行ってきました。

201701072203216e4.jpg 20170107223034497.jpg

図録がないので、写真は「白洲正子のきもの」(新潮社)から。

正子独特のセンスで選ばれた着物や帯は、まさに垂涎もの。
今、ちょうどロートンを織っているのですが、素敵なロートンや吉野格子もありました。
ああ、こんな風に織りたいなあ。。。
ちょっとここのところ織りへの意欲が萎えていたのですが、これで少し元気を出そう!
2017.01.05

コーヒーブレイク

20170111205213a2c.jpg
寒いですね。コーヒーを淹れても、あっという間に冷めてしまう。

最近ちゃんとコーヒーを淹れる事に凝っています。
これはネルドリップ。
専用のケトルも買いました。
もちろん、飲む直前にミルで挽きます。
2017011120521636b.jpg
他に、金属ドリップ、紙ドリップ、フレンチプレスなんかでも淹れてみたりします。
フレンチプレスとは、よく紅茶を入れるのに使う、上からぎゅーっと金属を押して使うポットです。

スタバで「フレンチプレスで」と注文すると、豆を選ばせてくれて、こんな風に供されるの、知っていますか?
(忙しい時に注文すると顰蹙かうかも。笑)
201701112053586f3.jpg

紙や布を通すよりも、豆本来の要素が全て抽出されるので、複雑で豊かな味わいに。
例えば表面に油が浮いていたり、少し粉っぽかったりしますが、甘みや芳醇な香りを楽しめます。

色々な種類の豆を色々な方法で淹れて飲むので、つい飲み過ぎてしまうので、気をつけないと。
1日3杯までがいいらしいです。カフェインにも致死量があるらしいですよ。

今まで飲んだ品種
ブラジル セルタオ イエローブルボン
シダモ アラングァディ エチオピア
アルーシャ キリマンジャロ タンザニア
ハートマン ゲイシャ ハニー パナマ
2017.01.03

NHKニューイヤーオペラコンサート

渋谷で腹ごしらえして・・・
2017010400543310b.jpg

青の洞窟を通ると…
20170103224834b95.jpg

そこはニューイヤーオペラコンサートの会場です。

20170103224825b94.jpg

2年ぶりに見るこのコンサート、60回目の今回のテーマは「泣いて笑って歌って 人生はオペラだ!」
ノルマ、トゥーランドット、セビリアの理髪師、イドメネオ、魔笛、ドン・ジョバンニ、ファルスタッフ、ヘンデルの歌劇、他、多数のオペラアリアが歌われました。
冒頭は大村博美さん。
他に、森谷真理さん、清水華澄さん、藤村実穂子さん、森麻季さん、福井敬さん、黒田博さん、妻屋秀和さんら、
23名のソリストが登場。
きっかり2時間がテレビ中継されます。
ナマで聴く感動に加えて、帰宅後に録画で確認・比較するのも又、ちょっとした楽しみ。
三が日の締め括りではありますが、今年のエンタメの幕開けです!
2017.01.02

実家にて

年明け2日に実家に行くのも恒例。
老母にも老犬にも、まだまだ元気でいてもらいたいですね。
最近は染織教室で頻繁に実家に行っているので、お互い少し安心です。

20170102212613aad.jpg 20170102212612adf.jpg

実家の母、弟夫婦、ウチの家族揃っての会食はいつも鰻。
変わらない事は、ある意味幸せ。

20170102234751682.jpg
2017.01.01

2017年の始まり

喪中なので新年のご挨拶は遠慮させていただきますが、皆様今年もよろしくお願い致します。
相変わらず細々と備忘録を書き続けてまいります。

さて、おめでたい挨拶はなくとも、恒例の家族の食卓はいつも通り。

20170102094341f94.jpg

今年は娘がさつまいものスープ作りを手伝ってくれました。
一緒にキッチンに入り、SMAPの曲をかけて歌いながら料理するのは楽しかった!
(昨年は辛い一年でしたが、今後の新たな展開を期待しているので悲しみません)
それにしても去年で終わった事、変化した事、いなくなられた方々のいかに多かった事か。
毎年そうなのかもしれませんが、特にそれを感じた一年でした。

今年も色々あるのかなぁ。
何が起きても後悔しないように、今この時をしっかりと生きておかないとね。


プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: