FC2ブログ
2018.07.29

松竹大歌舞伎 巡業東コース @練馬文化センター

・近江のお兼
・御所五郎蔵
・高坏

菊之助、彦三郎、梅枝、萬太郎、米吉、團蔵

今月歌舞伎はこちらだけ。
お待ちかねでございます。
巡業はなんとなくアットホームな団結を感じるし、
演目もわかりやすく楽しめるのが良いのです。

でも、今日は少し菊ちゃん、元気がなかったような…
さつきに愛想尽かしされても怒り爆発せず。
なんか変な間があって、イライラする感じ。
それもまた一つの表現方法?

高坏では可愛らしさを存分に。
私生活ではお酒はどうなんでしょうね。
オヤヂ様に似ないといいけど…
2018.07.21

「夏雲多奇峰」

お茶の稽古

201807221012130bc.jpeg 20180722101226cfc.jpeg

広間の花 レンゲソウマ、ギボウシ、キンミズヒキ、タムラソウ、ススキ
小間の花 ムクゲ、ヤブミョウガ、キキョウ

8月の特別講座・奥秘・真の炭・真の行台子に向けての稽古。
盆点と台天目。
午前午後と、お茶三昧の一日で、ヘトヘト。

20180722102250148.jpeg
先生が季節のお点前の為の梶の葉をお持ちくださった。
お点前できずとも、持ち帰り、涼を感じる。
2018.07.19

着物に合う店

友人がランチに誘ってくれた。
本当は息子さんの就職の内定が出て、こちらがお祝いすべきところ。
それなのに、私の着物に合うお店を探しておいたから、と言ってくれた。
そう言われたら、どんなに暑くても、ここは着物で行かないと!

場所は六本木の「花郷」
駅から近いのも嬉しい。
完全個室なので、気兼ねなくお喋りも。

20180720005734e9a.jpeg
お料理はこんな感じ。ゴージャスです。

同じ年頃の子供を持ち、子育てもひと段落。
自分の楽しみもそこそこあって、親の介護がちょっぴり気になって
まだまだ子供の将来の心配もし…
そんな共通の話題で、時間はあっという間に過ぎました。
酷暑の中、良い暑気払いができました。
2018.07.14

結婚式に

お茶でご一緒しているお嬢さんの結婚式と披露宴に列席してきました。
ずーっと、この日に至るまでの紆余曲折をうかがってきただけに、今日の日を迎える慶びはひとしおです。

会場はニューオータニ。
こちらでの結婚式は初めてです。
宴の途中でカーテンが開き、美しい日本庭園が望めるという趣向。
お料理も見た目かわいく、美味しくいただきました。
オードブルはバージンロードですって!
ホテル入口のお花も美しく。

20180715115314a6e.jpeg 20180715190537303.jpeg 20180715115312946.jpeg

二次会まで呼んでいただき、懐かしのトレーダーヴィックスへ。
今時の結婚式事情を堪能させていただきました。

愛情深いご家庭で大切に育まれたお嬢様を送り出す親の気持ちに共感するような歳になった自分を実感。
あー、我が家にそんな日はいつくるのでしょう。
2018.07.08

今年も

20180715122034b31.jpeg


咲きましたよ〜!
これが咲くと、今年も無事に夏を迎えられたと思います。

今年は例年にも増して酷暑が続きますが、健康に気をつけて過ごしたいものです。
ちなみに、人間ドックの結果、再検査がありましたが、結局異常なし。
今までも、同じ機関の検査での誤診を経験しているのですが…
今度から変えてみようかな〜

2018.07.07

マルゲリータ・グリエルミ先生

ミラノ・スカラ座に16歳でデビューして以来、20年間途切れる事なくすべてのスカラ座の公演にて活躍なさった、ソプラノ歌手、マルゲリータ・グリエルミ先生の声楽講習会に娘が参加。
今では希少となった、ベルカント唱法を、優しくわかりやすく教えてくださいました。

約一週間のレッスンを経て、最終日には修了演奏会が。
渋谷のL’atelier by aps ホール・ドビュッシーにおいて、
モーツァルトのミサ曲ハ短調「Et incarnates est (そして彼は肉体を与えられた)」を歌いました。

たった一週間のレッスンでしたが、声の出し方や表情の細部に至るまで、今までとは全然違う印象。
素敵な仲間にも出会え、また来年の再会を心に決めたようです。

素敵な場を与えてくださった芸術文化グローバルワークスの皆様にも感謝です。
2018.07.05

織姫たちの宴

今年も半分、無事に終わりました。
後半も頑張りましょう!
そんな意味を込めて、毎年この時期、手織り教室で宴会を催します。
ま、実際はお酒好きの師匠を労う意味が大きいのですが。
この時期にちなんで、七夕の会。
だって、私たち、織姫だから…?!笑

20180715112759f76.jpeg

皆で持ち寄ったお料理が並びます。
10月に教室展を開催する事も決定したので、後半も張り切って活動したいと思います。
個人的には、もっと織らなきゃ〜
2018.07.01

水上祭

毎年7/1は笹島先生の誕生日。
皆で屋形船でお祝いします。
私は今年初参加。
ただのお誕生日会だと思っていたのですが…

6/30は神社の茅の輪をくぐってお参りします。浅草の鳥越神社もしかり。
そして7/1は水上祭と称して隅田川に船を漕ぎ出し、御座船に祝詞をあげてもらい、
名前を書いた形代を水に流すという儀式を行うそうです。
先生の誕生日を兼ねて、毎年こちらに参加されていたのですね。

あ、御座船が来ましたよ〜
皆で後をついていきます。
20180701163150426.jpeg

ゲートブリッジの近くまで来たら錨を下ろし、御座船が祝詞をあげながら船の間を走ります。
それを見届けたら形代を海に流します。
白い形代には自分や家族の名前と年齢を書き込みます。
201807011631436c5.jpeg

神事が終わったら、さあ!お楽しみの揚げたて天ぷら!
20180701163145151.jpeg

先生、81を迎えてますますお元気。
自分は人間とは別世界にいるなんて仰ってましたが、
その達観が元気の源なのかもしれません。
プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: