FC2ブログ

VERCICOLOR

one

研の會

第四回「研の會」@国立劇場小劇場、2日目・昼の部に伺いました。尾上右近さんの勉強会。演目は「封印切」と「二人椀久」今回の共演者は中村壱太郎さん。他に、吉弥さん、橘三郎さん、亀鶴さんらが脇を固め、充実した舞台に。「封印切」は鴈治郎はんに、「二人椀久」は菊之丞さんに師事したそうです。上方の色や味を出すのは至難の技。でも、難しい事にこそ挑戦したいという熱い思いが伝わる舞台でした。いつも、G治郎はんやT十郎さ...

 2
one

NARUTO

新橋演舞場にて「NARUTO」鑑賞。夜公演なので、Wキャストは猿之助さん。立ち回りの多い舞台。その割に、歌舞伎らしい立ち回りは少ない。「新歌舞伎」だけあって、か。市ノ瀬さんのキレのある殺陣が目を引く。長い長い物語を凝縮。それでもよくまとまっていてわかりやすかった。巳之助、隼人それぞれの良さが活きている。スクリーンを多用。新作はそうなりがち。悪いわけじゃないけど、頼りすぎもね。ナルト弁当を選択...

 2
one

ぎぼむす

テレビドラマは火曜の夜10:00からしか見ない私。今期は「義母と娘のブルース」略してぎぼむす。これにハマっております。原作も良いのですが、それを上手に脚本家する森下佳子さん。お、こうきたか!と感心することしきり。そしてステキなキャストの皆さん。綾瀬はるか、竹野内豊、佐藤健、白石川萌歌、井之脇海、麻生祐未、、、、他にも書ききれないくらい。そして、なんといっても、物語の舞台となる街が私の住んでいる街!見る...

 2
one

長襦袢

やまもと工藝さんの研究会「座学・長襦袢」を受講してまいりました。こちらはお仕立てを中心に、和裁教室、着付け教室、着物・帯の販売をしていらっしゃる所。主宰者の山本秀司さんは、全国和裁技術コンクールで一位である内閣総理大臣賞を受賞した方。ご自身が工夫された質の高い技術はファンも多く、北村武資さんの袈裟なども縫われた経歴があるそうです。今回は新しく始まった仕立て研究会の第一回。和裁士さんだけでなく、私の...

 0
one

八月納涼歌舞伎 第二部

歌舞伎座へ。・東海道中膝栗毛・雨乞其角ネタバレです。色々な舞台を連想させる場面がふんだんに。ファーファータイムもありましたね〜。「邪魔!」なんていう、一部の人にしか伝わらないであろうネタもあり、舞台で自撮りしたり。。。ストーリー的には特に何もなし。2人があの世に逝ってしまったので、このシリーズもこれで終わりか。雨乞其角は、舟遊びという粋な遊びが風情たっぷり描かれていました。先日の屋形船もそうでした...

 2
one

真の炭手前

お茶の夏季特別講座、本日2日目は真の炭手前です。炭手前自体滅多にお稽古しないのに、いきなり真ですか?!見学だけのつもりが、実際にお稽古させていただくことに。先生から「あなた初めてでしょ」と、ハードル下げていただき、なんとか終えることができました。順番は逆になりましたが、これで次は真の行の許状拝受です。...

 0
one

双蝶会2018

お茶のお稽古が終わって、国立劇場に向かいました。うたたね兄弟の勉強会。今年の演目は・義経千本桜 四の切・積恋雪関扉ゲストは児太郎くん。(小町桜の精)種ちゃんは等身大の源九郎。可愛いよ!お兄ちゃんの方は難しい演目、頑張りました。舞踊劇ですから、見ている方も一所懸命ついていかないと!途中気が遠くなりながらも、最後の盛り上がりでスッキリです。コタちゃんも綺麗でした。9月が楽しみです。...

 2
one

真の行台子

8月は通常休みのお茶の稽古。今年は夏季特別講座と称して、真の行台子と真の炭手前のお稽古が2日に渡って行われることになりました。今日は真の行台子。私はこの度真の行を申請中なので、他の方のお点前を見学させていただきました。約一時間近くかかるお点前。先輩方はとてもスムーズにお点前なさっておりました。その横で、私達も割稽古。初めての事ばかりで頭がいっぱいいっぱい!最後にお菓子を7種いただいて(ほとんど持ち帰り...

 0
one

商店街

近所の商店街で盆踊り。盆踊りは踊れませんが、浴衣の人がたくさんいるので、思いきって浴衣で買物に。半幅帯を貝の口に締めましたが、ポイントに帯留を。浴衣も着物テイストで着るのが安心。本当はもっとリラックスして着たいのですが。こちらの商店街、「義母と娘のブルース」というドラマのロケ地となっております。「ベーカリー麦田」というパン屋さんがいつのまにか出現。運送屋さんは不動産屋に変身。写真の電信柱は綾瀬はる...

 0