FC2ブログ

VERCICOLOR

ほぐし織り 途中経過

Posted by lapislazuli on   2 

お久しぶりの染織ネタ。

10月に京都で吉田紘三門下の「百人展」が予定されているのですが、そちらに出品する作品作りをしております。

ほぐし織りといって、最初に仮の緯糸を使って織った布に絵を描いて、その布を機にかけ、緯糸を抜いて経糸だけにしたところに本番の緯糸を織り込んでいく・・・という、なんともわけのわからない作業。
現在やっと織はじめの工程にいきつきました。

20190817103314615.jpeg 20190817103341c8d.jpeg  
帯のたれ先部分ですので無地ですが、地紋に綾織りのバードアイを入れております。
綾織りは模様ができていくのを見ながら織れるので楽しいです。

20190817103300518.jpeg
こちらは織機の反対側。布に切れ込みを入れて緯糸を抜く作業中。
抜いたり織ったりの繰り返し。

肝心の絵の部分はまだ少し先になります。
どのようになるのか、楽しみです。

lapislazuli

着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・時々ドラマ

2 Comments

香子 says...""
猛暑の中、頑張っていらっしゃいますね i-179
東京での開催はないのですか?
2019.08.18 23:56 | URL | #CjlWd7YA [edit]
lapislazuli says..."Re: 香子さま"
色々大変な中、コメントありがとうございます 🙏

猛暑の中外出するよりは家で織っている方がマシかなぁ?…と。
何ヶ所か巡回するのですが、東京は私たちが面倒がって開催無しです。😅
2019.08.19 00:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する