FC2ブログ

VERCICOLOR

歴史資料館

Posted by lapislazuli on   0 

資料館
時間が余ったので、米沢織物歴史資料館にまいりました。
こちらは一般的な米沢織物についての展示。
植物から染液を抽出し、糸を染め、整経して織り機で織り、反物にしてお店で売る・・・という過程が、人形作家の作品やビデオによってわかりやすく展示してあります。
今回訪れた織り元さんも登場していらっしゃいました。

山崎
笹島先生のところでおなじみの山崎先生も紹介されていましたよ。

展示1   展示2
展示のパネルの前にはこんな美しい布が飾られています。

現在は洋服地の生産の方が多く、たとえばアメリカで売られているウエディングドレスの生地の多くはここ、米沢で織られているそうです。
アメリカにはもう、こういう産業がなくなりつつあるようです。
日本特有の産業として、今後も頑張っていただきたいものです。

lapislazuli

着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・時々ドラマ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する