FC2ブログ
2017.05.14

展覧会巡り 陶芸編

もう直ぐ終わってしまう展覧会がたくさんあるので、
まとめて行ってしまわないと!

まずは、佐々木文代さんの個展。
以前、陶芸を教えていただいたご縁があります。
磁器ですが、丸をモチーフに、幾重にも金や銀の釉薬をかけています。

201705152046180b6.jpg

中でも注目したのは、銀閣寺の修復で出た古材を使った茶箱。
古い物と、文代さんのモダンな作品とのコラボが素敵でした。
20170515204620061.jpg

以前、文代さんに教えていただきながら作った水指に合うお茶入れをいただきました。


2017051520462796e.jpg

次は、国立近代美術館で行われている「茶碗の中の宇宙」楽家一子相伝の芸術。
楽家の作品展は今までもありましたが、今回は15代吉左衛門の作品が多かったことと、
本阿弥光悦との関係性に言及していた事が新しかったです。

代々続けていくことの難しさを痛切に感じます。
先達の真似でもいけない。
意識しながら、自分らしさを打ち出す。
16代目は苦労するだろうな〜〜。
頑張ってください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: