2017.07.19

七月大歌舞伎

通し狂言 駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)

海老蔵さん渾身の座長公演。
「秋葉権現廻船語」を元にした復活狂言だそうですが、
色々な演目のパロディがそこかしこ。
前の国立の舞台やワンピースもそうだったですけれど、
新作の定石なのかしら。
映像を駆使した場面もあり。これからの歌舞伎はこうなっていくのかな?という懸念。
つけ打ちとか、鳴り物で、効果を出すという伝統的手法があるのにねぇ。

でも、意識が遠のく事はなかったので、それなりに魅せてくれたのだと思います。
なんといっても公私取り混ぜての海老蔵劇場。
セリフひとつひとつが胸に刺さる場面あり、愛息子の登場に湧く場面あり。
カンカンは達者ですね。末恐ろしいです、良い意味で。
この子が大きくなるまで、おばちゃん元気でいたいものです。

終演後はミーハーしてきました。
しっかり海老蔵さんのブログに写り込んでます。笑
出待ちに並ぶほとんどの人を撮って載せてくれる。
海老蔵さん、なかなか心配りのある良い人。
なんちゃって。笑笑

20170720081406b13.png


コメントの投稿

非公開コメント

わぁ、出待ちしたのですね♪
ワタシはもう地下鉄直行でしたわ(笑)
ホント、ABさまのセリフ…お芝居とはいえ
毎日しゃべる方はツラいでしょうね(ブログでも言ってましたね)

下の記事から、我が家も義母が亡くなって3年目くらいから
もうお盆にウチに来て頂くのはご遠慮申し上げました。
簡略化になって申し訳ないけど、双方大変ですし。

Re: 香子さま

最近、歌舞伎以外でミーハーしていないのでね〜笑
といっても歌舞伎座も最近いま◯ちで、なんとか月1で行ってはいますが…
着物着たいだけって感じになってる。笑
プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: