FC2ブログ

VERCICOLOR

色変わりする日々の備忘録

Entries

おわら風の盆

長年の夢だった、越中八尾 おわら風の盆に行ってまいりました。

毎年9月の1,2,3日に行われる行事。
台風シーズンに、「風よ去れ、お天気に恵まれ五穀豊穣となりますように」と願う踊りだそうです。
ぼんぼりが灯る幻想的な街を歩いていると、突然三味線と胡弓の調べに出会います。
11の町でそれぞれ揃いの衣装を着た踊り手や地方(演奏者)が、町の中を流しているのです。
その流しを求めて、町中を夢中になって歩き回りました。

 IMG_9103.jpg
八尾は坂の町。禅寺の坂を登ったところに町があります。
IMG_9101.jpg
踊り手は25歳まで。深夜11時を過ぎると思い思いの浴衣を着たOG,OBが踊りだし、それぞれの町に分かれていた踊り手たちも好きな場所で踊ります。
見せる踊りから自分たちが楽しむ踊りへ。町の雰囲気もガラッと変わります。
IMG_9064.jpg 
日本の道百選に選ばれた諏訪町本通り。他の町の人たちも11時を過ぎるとここで踊りたくてやってきます。
おわらを見る為にここに家を買って毎年訪れる方がおられ、その2階を開放してくださいましたので、
2階の窓から流しがやってくるのを待っていました。
その後「花」といって、ご祝儀を出して踊り手を座敷に呼び、踊ってもらったのも見せてもらいました。

私が行ったのは最終日。
午前2時まで滞在しましたが、まだまだこれからという雰囲気。
名残を惜しんで明け方まで踊るそうです。

以下、撮影してきた動画です。

鏡町 女踊り
https://youtu.be/HV0z5fE0csI
下新町
https://youtu.be/vVtmRU93QII
西町
https://youtu.be/CgJGr8nZhhw
諏訪町本通りの流し もっとも人気で混む場所です
https://youtu.be/Rum15mukExg
鏡町 男女の踊り
https://youtu.be/C4Vii0_z8TM
お座敷での踊り(諏訪町)
https://youtu.be/Lepvg_SYmr0

行きの着物は紗紬の着物に絽縮緬の帯。
東京はまだ暑さが残っていたから。
IMG_9027.jpg  IMG_9042.jpg

おわら見物には単衣の着物に諸紙布の帯。
一所懸命歩いても暑さを感じない気温。
履物は鶴見和子さんが登山する時に履いたという、祇園ない藤のコルクに柿渋塗りの酒袋を張った草履。
ガシガシ歩いても少しも疲れない。
IMG_9044.jpg IMG_9054.jpg

帰りの着物は紗紬の着物にバティック(綿)の半幅帯。
暑さ対策と思ったが、新幹線で座るには向いていなかった。
IMG_9029.jpg  IMG_9046.jpg

*Comment

No title 

ワタシ、まだそちら方面行った事ありませ〜ん。
ようつべすべて拝見させていただきました。
嬉しい、ありがとうございます v-428
胡弓の音色が哀愁帯びてていいですねえ。
  • posted by 香子 
  • URL 
  • 2017.09/13 21:21分 
  • [編集]

Re: 香子さま 

帰ってきてから漫画「月影べいべ」にハマっています。
おわらの事がすごーくよくわかる上に、胸キュンキュンなの。笑
  • posted by しいら 
  • URL 
  • 2017.09/13 21:45分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: