2017.10.17

芸術祭十月大歌舞伎 昼の部

マハーバーラタ戦記

思っていた以上に話もわかりやすく、適材適所なお役、舞踊・立ち回りなどの見どころもあり、飽きさせない内容でした。

一部、当て書きかとも思われるような部分も。
冷徹だが、目に色気…誰の事かおわかりですよね。
生真面目で、義理を通す相手を間違えて自ら犠牲となる孤高のヒーローを演じた菊ちゃんです。

別に5兄弟だって全然悪くないのに、対決させる必要があったのかどうかは言ったらお終いですが。笑
執着がなければ争いは起こらない。
今の世に声を大にして言ってほしい一言です。

悪の華、七之助くん始めとする立ち回りは、勢いがあり美しかった。
他劇場に負けない気迫を感じました。

そういえば他劇場含めて、音羽屋さん大活躍の月ですね。
残りも怪我なく頑張ってくださいね!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アルジュラが力で制するという事を聞いたから
カルナが対抗するために反対側に付いたんですけど
力が目立ってたのはビーマですよね? なんちゃって (^-^;;
ビーマとヅルヨーダの殺陣が観られて良かったです(笑)

このお着物好きです〜♪
こういう熨斗目柄いいですよね、能楽好きだからかな。

Re:香子さま

> アルジュラが力で制するという事を聞いたから
> カルナが対抗するために反対側に付いたんですけど
> 力が目立ってたのはビーマですよね? 
→そうそう。アルジュらを倒す理由が希薄に感じたのはそこなのね。
> ビーマとヅルヨーダの殺陣が観られて良かったです(笑)
→私もあそこは良かった!!

> このお着物好きです〜♪
> こういう熨斗目柄いいですよね、能楽好きだからかな。
→ありがとうございます。はんなりしないよそいき感が好きですわー。
プロフィール

lapislazuli

Author:lapislazuli
着物・染織・歌舞伎・音楽・茶道・美味しいもの・・・

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数: